ハイジニーナ脱毛について

近年、脱毛サロンの低価格化によって若い女性を中心に脱毛する方が増えてます。そんな中、ひそかに人気のあるメニューがハイジニーナ脱毛です。この脱毛はアンダーヘアの脱毛でVライン、Iライン、Oラインの3つをまとめて言います。
                                                                                   

ハイジニーナという言葉は衛生を意味するハイジーンから生まれた言葉です。確かに処理をしていないと排泄物や月経の血液などがついてしまいます。処理していればその心配はなく、とても清潔な状態をキープできます。欧米人の間ではアンダーヘアを処理することは身だしなみの1つとされています。そのため処理している方は多いです。最近では日本人でもハイジニーナの施術をする方が増えています。
                                                                                             

欧米人は無毛状態に処理する方が多くいますが、日本人はちょこっとだけ残すのがメジャーです。残す部分はエステティシャンと相談して決めることができます。形は丸や楕円形、三角、ハートなど様々な形にして残すことが可能です。また、IラインやOラインは完璧に処理してしまったり、Iラインの粘膜の部分だけ残すという方もいます。Oラインは無毛状態の方がほとんどです。水着になるシーンの多い夏に向けて処理する方が増えます。光やレーザーでの施術がメジャーですが、ブラジリアンワックスという方法もあります。

Filed under: 未分類 — すべすべ 7:20 AM